イーフレンド カランメソッド

イーフレンドカランメソッド口コミ体験談

イーフレンド

 

こちらのスクールではさまざまなカリキュラムが用意されています。「はじめのて英会話」というような初心者の方が学びやすいカリキュラムが用意されているのはとても魅力的だと思います。
 そのカリキュラムの中に「カランメソッド」というものがあるのですが、今回体験したカリキュラムはこれになります。

 

 他のオンライン英会話スクールでは、無料体験の際に講師一覧から講師を選んで選択することがほとんどでした。
 しかし、E-frirendは違いました。無料体験の際は、予約できる講師一覧に「無料体験」しか表示されません。
まだ何もわからない状態で講師を選択するのは結構悩んでしまうところなので、こうして最初から選ぶ講師が決まっていることは個人的にありがたいと感じました。
 また、実際に無料体験を受けると、日本人スタッフが疑問点についてすべて対応してくれました。
 これはありがたいシステムですね。

 

レッスン開始!

 授業時間になると、まずは日本人の案内役らしき方がコールしてきてくれます。この段階でスカイプの音声テストや画像テストなどを行い、きちんとなっていることを確認してから授業が開始されます。
 最初から英語しか話せない状態だと戸惑ってしまうことがありますが、このおかげで授業開始までの段取りが非常にスムーズでした。
 体験したいカリキュラムは、この時点で案内役の方に伝えるとその通りにしてくれます。

 

 テストが終了すると、そのまま案内役と講師が入れ替わって授業開始です。
 カリキュラム一覧にあるカランメソッドの説明に書かれていますが、テキストは使用しません。スカイプのテキストチャットと音声で学習を進めるスタイルです。

 

レッスン内容はわかりやすい!

 授業内容は、同じ文脈の中の単語を代わる代わる入れ替えて質問に答えていくというスタイルです。
 例えば、最初にpen、pencil、bookといった単語が提示され、実際にその物を講師が画像で見せてくれます。
 そして「Is this a pen?」と言いながら物を見せてくれます。それがPenであったら肯定する返事を、違う物であったら否定と訂正する内容の返事をします。
 これが city、town、village になったり、少しレベルアップしてon、under、inになったりというような感じで進んでいきます。返事の仕方はどれも共通しているので、中の単語を入れ替えるだけです。

 

 こうしてひたすら同じ文章を繰り返していくことで、「これは○○ですか?」に対する返事の仕方を覚えていくことができるのです。
 とても単純な授業ではありますが、咄嗟に単語を入れ替えようとすると意外と戸惑ってしまいます。 ので、こうして繰り返していくことによって、咄嗟に返事ができる能力を身につけることは、英会話能力の向上に非常に有効なのではないかと思います。

 

 

 講師については、日本語ができる講師が少ないという点でした。案内役の方に訪ねたところ、片手で数えられるほどしかいないそうです。
 超初心者には精神的にハードルが高いかもしれませんが、英語しか話せない講師でも授業を進めることはできますし、なによりフレンドリーな講師ばかりなようなので、問題ないでしょう。

 

イーフエレンドの無料レッスンはこちら

 

トップページに戻る